MENU

夫の浮気・不倫に仕返し

夫の浮気に仕返しするおすすめの方法!不倫相手に慰謝料請求。

 

夫に浮気の疑惑があるとき、どうしても疑ってしまう気持ちが強くなりますよね。

 

旦那に問い詰めても絶対に認めないし、どこからが不倫で、慰謝料を取るにはどんな証拠が必要なのか、弁護士さんにも相談した体験談をご紹介させていただきます!

 

 

結婚してから数年が経ち、夫の帰りが遅くなることや、出張で外泊することが多くなりました。旦那が浮気していることなど何も知らなかった私は、子ども2人の世話をしながら、寂しさと戦いながら夫の帰りを待っていました。

 

子どもの成長のことを話したい。子育ての悩みを聞いてもらいたい。これからのことも一緒に話し合いたい。そのような気持ちを抱えながらずっと待っているのに、せっかく帰って来ても真剣に話を聞いてくれるような態度ではなく、仕事で疲れているからと避けられてしまいます。

 

 

そんなある日、深夜に授乳をしていたら夫のスマホがLine(ライン)の通知で光ったので見てみると、明らかに恋愛関係にある女性からのメッセージでした。

 

スマホにはロックがかかっていたので詳細を読むことはできませんでしたが、よくあるスパムメールのようなものだと思い、夫を信じていました。

 

でも、朝に旦那が起きると、スマホのメッセージに入念に答えているようでした。私のメッセージには一文程度で簡単に返信するのに、それにはものすごく時間をかけてメッセージを送っていました。

 

 

やっぱり浮気なんじゃないかと怪しんでいると、旦那が帰ってきたときにスーツやYシャツから明らかに女物の香水の匂いが染み付いていました。さらには、女性向け高級ブランドのバックや会社の出張では泊まらないような高級ホテルのレシートがゴミ箱に捨てられていました。

 

ものすごいショックで、毎日のように泣きました。夫がスマホをいじっているのを見るだけで、イヤな気持ちになり、精神的にボロボロでした。

 

夫が不倫をするなら、私も浮気を仕返してやろうと・・・

 

子育てでツライことは多いけれど、夫も仕事で頑張っているんだから、私も頑張ろうと思ってやってきたのに、実は浮気相手と時間を過ごしていたなんて、あまりにも惨めな気持ちになって、心が壊れそうでした。

 

不倫相手と比べられる気がして、裸を見られるのも嫌になり、本当に吐き気がしました。

 

一人で寝ている時に、浮気相手の女性と行為をしている姿が脳裏に浮かんできてしまいます。

 

 

私も浮気を仕返して、この心の穴を埋めたい。誰かに愛されてくてたまらない。

 

そのような気持ちで悶々としてしまいます・・・

 

夫の浮気相手への合法的な仕返し

 

だけれど、子どもがかわいそうで、しっかりしなければと留まりました。親が両方とも浮気をしている両親のもとで育てられるなんて、絶対に悲しいと思います。

 

私だけでも、まともに生きたい。できれば、夫にも悔い改めてもらって、健全な夫婦関係を取り戻したい。

 

そのような気持ちから、合法的な仕返しをして、浮気相手の女に制裁を加えたいと思うようになりました。

 

まともに生きている私が惨めな思いをして、不倫をしている女性が幸せな気分を満喫しているなんて、あまりにもおかしすぎます。

 

夫の浮気への仕返しには、証拠が大切!

 

浮気している夫や不倫相手に、私自身は法律を犯さないようにどうやったら仕返しできるのか教えてもらいたくて弁護士先生に相談に行ったところ、浮気の制裁には決定的な証拠が必要不可欠だと言われました。

 

というのも、法律的には、不貞行為をした事実を客観的に認識できなければ、不倫と認められないそうです。

 

 

ですから、夫が浮気相手と恋に落ちているようなメールのやり取りをしていても、不倫相手とデートに行った写真が財布に入れてあっても、あるいは朝帰りをしたときに女性物の香水の匂いがプンプンしていたとしても、それだけでは不貞行為をした決定的な証拠とはならないようです。

 

では、何が不貞行為の決定的な証拠かというと、ラブホテルや相手の自宅に長時間二人でいたことが確認できる動画や写真が最有力だそうです。

 

 

そんなことを言われても、夫の行動をいつも追跡しているわけにもいきませんし、二人の顔が鮮明に映っている証拠動画や写真を撮りに尾行するなんて、すごく惨めな気持ちになります。

 

不倫の証拠確保はプロにお任せ!夫の浮気に仕返し

 

そもそも、探偵行為は行政から許可を得た人でなければやってはいけないようなので、探偵事務所に証拠の確保を依頼しました。

 

裁判でも有利になる決定的な証拠の確保と、法律的に有効な必要書類の作成をしてくれるとのことでした。

 

 

浮気調査の結果、案の定、夫は浮気相手と寝泊りすることが多かったので、不倫相手の女に弁護士さんを通して慰謝料請求をして、合法的な制裁という仕返しをしてやりました。

 

 

また、接触禁止の約束をした公正証書を作成していただき、違反した場合には違約金300万円を支払うことで合意しました。

 

ですから、また浮気相手が夫と会っていた場合には、何度でも違約金の請求をして、絶対に私の旦那ともう会わないようにしてやろうと思います。

 

 

もしも、同じように夫や浮気相手に合法的な仕返しをして、健全な夫婦関係を取り戻したいと願う方がおられましたら、こちらの探偵事務所がおすすめです!

 

→ 浮気の証拠を掴む探偵調査